PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

alpacaの展覧会

先々週末、そういえばおもしろい催しに出かけたのをすっかり忘れておりました。

これはなんの動物でしょう‥

うふ?



アルパカショー。
なぜか、ペンシルバニア州にはアルパカやラマを飼育して販売しているファームが多いんですって。旦那の同僚に誘われて行って来たんですが、初めて近くで見るのでおもしろかったです。

アルパカはラマよりも一回り小さく、とっても大人しいです。会場のアルパカは毛並みをキレイに手入れしてもらって、見栄えよくされてました。

アルパカの毛糸で作られたアルパカ(笑)

ドッグショーのように飼い主と決められたトラックを歩いたり走ったり、ジグザグに行ったり来たりして、試験管のおじさまにチェックされてます。

なんか大きい犬のようですね。。。

アルパカって、一匹だけで飼う事はできないんだそうです。とてもさびしがりやなので最低2匹いっしょに飼わないと、病気になって死んでしまうそうです。


小クバもこわがりですが、アルパカも結構な臆病者です。小クバの匂いを嗅いだ後、一斉に端っこへ寄って行った(笑)なんでやろ。

ちなみにお値段ですが、この会場に来ていた数多くのファームは最低50万円からのお値段をつけておりました。たしかに毛並みが美しいアルパカちゃんがうようよしてました。
しかもサイレントオークションなるものも催されていてきっとすごい値段がついていたのではないかと思われる~。

毛糸も売ってたけど、高い!! 
その毛糸で作った靴下(赤ちゃんのブーティ60ドル!)とか、セーターとかものすごい値段がついてたので、気を失いそうになりました~、ははは~。
私には縁のない話ですわ~、ちゃんちゃん♪
関連記事

| 未分類 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://unavegetariana.blog12.fc2.com/tb.php/146-3ec76a2c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。