PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CowParade

旦那の職場には、”牛”がいます。
大学の図書館の中に、

タイトルーThe Elusive Sea Cow

これがいます。

この牛、「CowParade」のアートプロジェクトの一部でハリスバーグ、ペンシルバニアで開かれたときに出展された牛です。牛全体が海になっていて、色んな海の生き物が描かれてます。おっぱいのところは、イソギンチャクになってます。


「CowParade」は世界的アートプロジェクトで至るところでアート牛に出くわします~。
今、東京にも出没していると、『 Devasya YOGA Cafe 』 のヨガエバンジェリストさんのブログでも紹介されてました。(私は彼女にいつも癒されてます‥…)

この「CowParade」もとはヨーロッパが発祥地だったんですが、99年にシカゴの人が全米に広めて世界的に有名になったそうな。
そうとは知らず、以前レプリカのシカゴバージョンの牛くんをシカゴにゆかりのある友達にプレゼントしたことがあります。
「CowParade」のショップのサイトにいくと、購入出来るレプリカの牛君がたくさん閲覧できますよ~☆

1年前の春に、テキサスのサンアントニオにある図書館に遊びに行った時にもこのアート牛いました。

タイトルーThe 17 Moovelous Young Voices



ちなみにスペイン語で牛のことを”バカ”といいますが、つい数ヶ月まえに、メキシコのティワナであった「CowParade」も一見の価値があります。ここは今とっても危ないみたいですが、ティワナは文化がとても充実していて、色んなイベントも高尚なイベントも多くあります。


そういえば、来年はウシドシだ~。うちの旦那とし男。。。としおとこ、としおんなって何か特別なことをしなけらばいけなかったっけかな~。










関連記事

| 未分類 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://unavegetariana.blog12.fc2.com/tb.php/143-4569fe4f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。