PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ピタパン

私はパンを焼くのが好きでヒマがあるとこねてますが、日本にしばらく住んでいた時にパン焼き器を買ってもらってからは、食パンを購入するのが少なくなりました。毎朝食べるパンはパン焼き器で、他のパンはこねてます。


私の好きな粉は、

King Arthurーキングアーサー。
いつも使うのは、
Traditional Whole Wheat 100%(トラディッショナルホールウィート)と
Unbleached White Flour(精白ー漂白されていない粉)。


失敗無しのとってもいい粉です。


それで今回はピタパンが上手にふくれたので、日記に書いてしまった。。

夜の撮影なので、ライトがあやしい~
一部へこんでいるのは、クッキーシートが足りなかったため、マフィン用の物を使った為におかしな形になってます(笑)


これにテンペの照り焼き風を挟んで食べたんですけど、

小クバはピタパンが大好きで、すごい勢いで食べちゃうので写真も中途半端なサンドウィッチの写真あせる


ほんとは野菜もたくさんあるんですが‥…。


私のパンのレシピは毎回違う(テキトー)ので、レシピは聞かないでください(笑)
ちなみに今回は、全体で全粒粉、ふつうの粉(全粒粉よりも少ない量)、ハチミツ、塩、油、イースト、ごま少々でした。


英語でピタパン作りのコツというと、とにかくオーブンをしっかり熱くしておく事とあったのでそれがよかったんだと思いますグッド!


クックパッドのサイトにいくと、かなりの数の、私のよりももっと美しいピタパンがたくさん載ってます♪
レシピもばっちりです☆










関連記事

| 未分類 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://unavegetariana.blog12.fc2.com/tb.php/132-c57ff150

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。