PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

缶詰めの缶で焼くブレッド

先週で小クバの学校が冬休みに突入!
そして、旦那の仕事も冬休み(学校の図書館員なので‥)!!

男2人が休みに入り、私の時間がさっぱり無くなりました(泣)
しかも風邪になって、いつものように夜中にごそごそ起きてブログ巡りもちょっくら出来なくなっちゃった。


弱小なブログが増々自分だけのブログになりそうな前に、とっとと更新したい。。。



小クバの学校の第三弾のイベントに、ギフト交換というのがあって、その中に家族に伝わるレシピを紹介するというのが約束にありました☆


私の義母はこの時期いつもせっせと”hobo bread”(ホーボーブレッド)なるものを焼いていて、部屋の中はいつも甘い香りであふれてました。


そのhobo breadを家族に伝わるレシピとして、ギフトの中に入れる事に。
このレシピでおもしろいのは、ブレッドを缶の中でじっくり焼くんですよ♪


ベジ一家オーブンの中メラメラ
アメリカのコーヒー豆が入ってる缶の1パウンド缶を使ってます。


菓子作りが苦手な私が初めて義母のレシピに挑戦!
でも行程はとっても簡単で、ただ混ぜるだけだから(笑)
味は甘さでごまかせる~。


義母のレシピは卵がたっぷり入ってたので、ベジ仕様で作りました♪(ちゃんとレシピサイトにも載っていた)


そのレシピ(アメリカの計量カップサイズ)は、

1 cup raisins
1 cup golden raisins
4 teaspoons baking soda
2 cups boiling water
4 cups all-purpose flour
2 cups sugar(ナチュラルブラウンシュガーを使用しました~)
1/2 teaspoon salt
1/4 cup vegetable oil

1パウンド(450g位?)位のコーヒー缶を3缶(無ければ普通の缶でも出来る)用意。

ボウルのなかに2種類のレーズンを入れる。ベーキングソーダーを沸騰した湯の中にいれて溶かし、レーズンの上からかける。混ぜないで一晩そのままに置いておく。
オーブンを175~180度に温めておく。コーヒー缶に油を少しひいておく。
大きいボウルに、フラワー、砂糖、塩を混ぜ入れる。
レーズンと漬けていた水を一緒によく混ぜ合わせる。生地は重たくしっかりした生地ですが、しっかり混ぜて。(生地は缶の半分強くらいにおさめて。膨らんで来ますから)
生地を缶の中に入れてオーブンで1時間、もしくはくしを刺して、生地がくっついてこなくなるまで焼く。


ベジ一家
手前のが缶の中から出したブレッド。

当日はギリギリで間に合ったので、缶のままラッピングしてギフトの中に入れました~。
ギフトの中の約束事は、レシピと子供の作ったプレゼント、家族で作ったプレゼント。
小クバの作ったプレゼントの写真が無い‥。うぅっ。(ドライオレンジで作ったクリスマスの飾り)
私が作ったものは、
ベジ一家
アルバムにも、ノートにも使える本☆


学校最後の日は、このギフト交換とポットラックパーティ。
ベジ人口の多い小クバの学校のクラス。けど、私を含めてそんなに頑張ってベジフードが並んでなかったので、あえて写真は撮らなかったわ~(しかも小クバが大はしゃぎだったし、苦笑)

わいのわいのと談笑。
ベジ一家    ベジ一家


男共は冬休みだけど、私には休みが無い~!!(また云うてるわ、私)





関連記事

| 未分類 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://unavegetariana.blog12.fc2.com/tb.php/116-859a10ad

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。