2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハリケーン、サンディ

大型で強い台風、
サンディが
ニュージャージー沿岸に上陸しました。
上陸してからはペンシルバニアを通って北へ進むようです。
大型なので、ほとんどの東海岸で影響を受けています。

水曜日にはハロウィンがあります。
だからあだ名も

”フランケンストーム”

台風だけではなくて、
西と北から冬型の気圧配置が東海岸に押し寄せているので、
それとぶつかって、とても大きな
”ストーム”
になっている模様です。

今日そして火曜日は
大学もクッツタウンの学校区も休みになりました。


東海岸に住んでいる方々、
どうぞお気をつけて。
私もぶるぶる震えながら
夜を過ごすことになると思います...



...加えて今日は満月...








にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ







関連記事
スポンサーサイト

| その他 | 20:49 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

英語で漫画

小クバは読書が好き。


コミックも好きな小クバは、
新聞の日曜日版を喜んで読んでる〜
色んなコミックが載っているので
張り切って読んでる、笑

図書館でもコミックセクションで好きなものを物色しては読んでる。
そこではもちろん日本の漫画も置いてあって、
小クバ
とうとう
漫画でびゅー!


...でも英語...



何を読んでるのかな〜
IMG_1953.jpg




英語ですね〜
IMG_1952.jpg





じゃ〜ん
「ヒカルの碁」!
IMG_1955.jpg



日系書店につとめていた頃、
よく聞きました〜このタイトル。
大変人気がありました。今でもそうなのかな?


日本語で読んで欲しいけど、
英語しか無いもんね〜でも日本の漫画を読んでくれて
もうちょっとは日本が分かるかな。







にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ










関連記事

| 息子 | 22:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

陶芸家とお昼ごはん

先日に書いたブログ()に登場した
陶芸家ウィリーさんにお昼をごちそうしてもらいました。

友達2人と連れ立って、
工房を見学する目的で行ったんですが〜
ウィリーさん張り切ってたくさん料理を用意していて、
食べるのに随分と時間をかけてしまった。


まずは玄関口に信楽のたぬき☆
IMG_1878.jpg
たぬきの横にさりげなくウィリーさんの作品が置いてある!



入るとすぐに作品が並んでます。
これだけではなくてまだあるんですが、
写真がぶれててノセラレナイ
IMG_1875.jpg



ウィリーさん作品の大皿(!)に、
彼が作ったいんげんの煮た物と、もやしの炒めたもの。
IMG_1870.jpg
小さな小鉢には私が作ったインゲンの胡麻味噌和えと、きんぴらごぼう。
友達が焼いたパン(アメリカ人)に、友達(日本人)が作ったかぼちゃの煮た物。

私が持って行った器を除いて、
全てが手作り(有名な作家のものもある)の焼き物ですよ!!
さりげなく食卓に置くって素敵です〜


ウィリーさんが作ったみそ汁。
IMG_1872.jpg
もちろんみそ汁の椀も、湯のみ茶碗も手作り〜



ウィリーさんのお家、
おばあちゃんの家って感じ。
IMG_1873.jpg
炊飯器も、南部鉄瓶も、越前打ちの包丁もあるの!
お箸なんて当たり前にすぐ手の届くところにあるし。
場所が場所だけに、一瞬ここはペンシルバニアじゃないんでは??
っと錯覚してしまう...



家の敷地に工房と、登り釜(手作り)があります。
ちょっと時間が無くて釜の写真が撮れなかった...
IMG_1880.jpg
ウィリーさんが育てた竹やぶもあります。
その竹の子はみそ汁の中にちゃんと入ってました。


上の写真のウィリーさんの作品がのせてある棚も
その竹から作った自作の棚です。すごいですね〜



ウィリーさんが住んでいるところは

Hawk Mountain
ホークマウンテン。
ジョージア州からメイン州まであるアパラチアントレイルの一部がここを通っています。
とっても美しい場所で、私たちも時々ハイキングに来ます。(昔の日記を発見!→ 写真は消えてますが、小クバが走ってる映像があった!すっかり忘れていた)



今はすっかりこの山も色が変わって美しい景色になっていることでしょうね〜
IMG_1877.jpg



子供が学校から出てくる前に戻らなければならなかったので、
時間があっと云う間に過ぎてしまってバタバタしましたが
久しぶりに楽しく昼食を過ごすことができました。
また行きたいな〜



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ











関連記事

| その他 | 22:25 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。